髪はこうして洗う

髪ケアの基本は洗髪です。
スキンケアの基本も洗顔と言われているのと同じですが、要するに、どう洗うか?ここから始まります。

洗髪は、頭髪と頭皮の汚れを落とすことを目的としていて、それ以上の事はしないことです。
というのも、やり過ぎで毛髪と頭皮を傷つけてしまうことになります。
こうなったら、良いシャンプーを使ったとしてももともとの傷を修復することができません。
ですから、正しい洗髪をすることが何よりも大切になります。
洗髪で問題になるのは洗い方と使用するシャンプーになりますが、まずは良いシャンプーを使用しているとして、その洗い方をおさらいしてみましょう。

洗髪の最初は、ブラッシングです。
必ず刺激の少ない柔らかい毛のブラシでブラッシングをしてください。
その時に毛髪に付着しているフケやホコリを落とします。
そして頭皮に程よい刺激を与えることで、古い頭皮などの汚れを浮き上がらせることもできます。

この洗髪前のブラッシングはとても大切なことで、これをするのとしないとでは、正しい髪ケアの第一歩ができないことになります。
いきなり濡らすのではなく、まずは乾いた汚れを落とせる限り落とすことです。

洗髪はお風呂で行うことが多いですが、必ずブラッシングを行う習慣を付けましょう。
この時には、長髪の場合、裸で行うのは寒いですから、脱衣前に行ってみてください。
正しい髪ケアでは、あらゆる場面でブラッシングが大切な行為とされています。



<外部リンク>
美容師が教える正しい洗髪方法やヘアケアQ&Aも掲載しているシャンプー通販サイトです →→→ シャンプー

Copyright © 2014 髪ケアの基本 正しい洗髪 All Rights Reserved.